イーコマースフェアとは

開催意義:買い物を便利にする
2022年現在、EC/通販は購買活動における”便利なもの”から”なくてはならないもの”へと変化し、
人々の日常生活を支える大きな存在となりました。
世の中を取り巻く環境変化や、トレンドの移り変わりにより
私たちの購買体験は日々変化しています。

イーコマースフェアは、“世の中の買い物を便利にする”という開催意義のもと
老若男女全ての購買体験をより便利にすることを目的とし、
EC/通販ビジネスの在り方を提示するイベントとして開催いたします。


2023年開催のテーマ

付加価値の創造と進化するECの未来像
コロナ禍を経て、EC/通販ビジネスの重要性や市場規模はこれまで以上に拡大しています。
そのような状況下で、EC/通販事業者間の競争は激化しており、
時代の先読み、競合との差別化など、EC業界における生存戦略策定は喫緊の課題となっています。

2023年開催のテーマは「付加価値の創造と進化するECの未来像」。
様々な悩みやニーズを抱えたEC/通販事業者に向けて
生存戦略や更なる成長のヒントとなる最新トレンドやソリューション、ノウハウを発信し、
EC/通販ビジネスの未来のあるべきカタチを探ります。
出展対象製品/ソリューション
ECサイト構築
BtoC/BtoB-ECシステム(クラウド、ASP、パッケージ、フルスクラッチ)、ECモール、カートなど
マーケティング
データ分析、CRM、レコメンド、サイト内検索、動画活用、AI活用、VR/ARなど
越境EC/インバウンド
海外輸出入支援/代行、海外EC/通販支援、多言語対応、FBA納品、OEM代行など
課金/決済
オンライン決済システム、後払い決済、BtoB-EC向け決済、継続課金システムなど
物流/フルフィルメント
EC/通販物流代行、在庫管理システム、ピッキングロボット、受発注システム、WMSなど
オムニチャネル/OMO
データ管理/統合、アプリ開発/運用、DAM、PIM、戦略策定、ソリューション導入/運用支援など
その他、EC/通賑関連ソリューション全般
コンサルティング、ECサイト運営代行、ささげ、動画活用、セキュリティなど
来場対象
業種
小売/卸/商社、EC/通販事業者、製造業、オンラインビジネス、金融、不動産、サービス、医療、運輸/物流 など、様々な業種
職種
EC/通販担当者、営業/営業企画、マーケティング、広報/宣伝、経営/経営企画、情報システム、商品企画/開発物流など、EC/通販事業関連の職種
開催概要
名  称
イーコマースフェア 東京 2023(第16回)
会  期
2023年2月9日(木)・10日(金) 10:00-17:00
会  場
東京ビッグサイト
同時開催
マーケティング・テクノロジーフェア 東京 2023(第11回)
主  催
インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社